ニュース

【話題】野球少年の母親の大きな負担“お茶当番”は必要? 「派閥ができる」「当番が指導者やコーチに媚を売る」という問題も

投稿日:

1 :ひぃぃ ★ 2019/11/10(日) 11:11:11 p7QseDQr9.net
昨今、高校野球の坊主、体罰的指導といった問題が取り上げられ、日本の野球は過渡期を迎えているように感じます。それは少年野球でも言えることで、指導法や父兄のチームへの関わり方などに対しても批判や悩みは絶えないのが実情です。

少年野球には、"お茶当番"なるものがあります。野球少年の母さんなら経験したことがあるかもしれませんが、試合中に審判にお茶を出す、監督やコーチのお世話、練習・試合の準備や連絡、お弁当の手配など、お茶くみ以外の雑務もこなす係のことです。

これは当番制で、実際に行っているのは母親がメインなのです。この"お茶当番"は果たして必要なのか。なぜ当番が存在するのか。実際に、選手・指導者を経験し、心理学を学んだ視点からその問題を考えてみます。(文:ちばつかさ)

■母親の中には"お茶当番"を肯定的に捉える人も

少年野球をはじめ、小学生のスポーツ活動に、大人の協力は絶対に必要です。子どもの送り迎えやタイムマネジメント、食事などのサポートは子どもたちにとってなくてはならないものです。

アメリカでは高額ではありますが、小学生の時からプロにプライベート指導してもらうこともあるというのですが、日本の文化にはあまり馴染みがありません。お父さんやお母さん、指導者などの関わりの中で子どもたちのスポーツ活動が成り立っています。

そんな中、少年野球に存在するのが"お茶当番"。指導やコーチにあたるのは父さんが多いですが、お茶汲みにとどまらず雑務全般はお母さんが行うのです。ヤフー知恵袋では、子どもが少年野球に入っていると思われる人物から「お茶当番は廃止すべきでは?」という投稿が少なくありません。

共働きが多くなってきている昨今、お母さんの負担はとても大きくなっています。しかも、雑務に加えて"親同士の交流"がある。時間的な余裕がなく交流も苦手なお母さんにとっては二重苦です。

しかし回答には、監督やコーチは無償であることから「感謝を表すのも必要では?」「子供がお世話になっていることに親として少しでも協力したいと思う」など、お茶当番を肯定的に捉えている人が多く見られます。

ただ実際、指導現場でコーチ兼相談役をしていた僕のところには、父兄からお茶当番に関する不満も届きました。「派閥ができる」「当番をしているときに指導者やコーチに媚を売る」など "当番カースト"が存在するのです。では、いったいなぜこんな問題が起きるのでしょうか?

■日本には「雑務やお茶当番などを積極的に"してしまう"人」が必ずいる

正直、野球文化は男尊女卑的な空気感があります。一時期、女子マネージャーが甲子園のグラウンドに入り問題になりました(この空気感があるのは相撲と野球だけだとか)。

日本の文化は協調性を大切にしている"相互協調的自己観"の文化なので、個よりも全体重視の関係性を保ちたがる性質があります。チームで言えば、個人の成長よりもチーム全体の評価を求める勝利至上主義になりがちな傾向があります。

お茶当番もそうです。雑用に不満を言ってはいけない空気があり、過度なお茶当番への期待、親自身が自営業などでそれができない状況だと父兄内で仲間はずれが起こるといった問題が起きるのだと考えられます。

しかし、少年野球の主役は、あくまでも子どもたち。親の間で問題が起きていたら本末転倒です。子どもたちだけでなく、チームや団体の将来にも悪影響を及ぼしかねません。

では「お茶当番はなくしたしたほうがいいのか?」というと簡単にはなくせないのも現状です。協調性を大切にする文化があるゆえに、雑務やお茶当番などを積極的に"してしまう"人は必ずいます。

また、お金をかけることができないチーム運営には、父兄で分担しなければいけない雑務は必ずあるのです。極端に「全部廃止!」といっても、また必ずなにかしらの問題は起きるはずです。

■もちろん"お茶当番"はお父さんがしたっていい

実は僕自身、独立的な考えが強く、一時期「お茶汲みいらないだろ」という思考に陥った時がありました。ただ、やはり「じゃあお茶当番がやっている雑務は誰がやるの?」という問題もあります。

日本は…

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

2019年11月10日 8時30分 キャリコネニュース
https://news.livedoor.com/article/detail/17358880/

画像

6 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:15:53.39 ghayr1HD0.net
最近はどんどん廃止されつつあるよ
14 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:19:56.40 ZAmm9tjD0.net
今ちょっとした女社会にいるけどあの人たち本当にすぐにマウンティング始めるよな
それも競い合うのでも協力し合うのでもなくて足を引っ張りあうの

具体的には「偉い人」(基本は男)にすり寄って勝手に連絡系統を作り
自分以外の人には情報をわたさなかったり間違った情報を流したりして
ごちゃごちゃしてきたころに「みんななにしてるの?^^」みたいに正しい情報を出す

それに「〇〇さんすごい……(呆然)」みたいに信者ができていってピラミッドが完成する

16 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:20:59.98 ZbPOjnaf0.net
監督とかコーチも脳筋だから
「今までそれでやってきたんだから」って
まったく問題視しないんだよな
それどころかお中元やお歳暮要求する奴もいるし
26 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:28:08.07 qxuRBK2C0.net
部活最盛期の三十年以上前からあったよ、その手の不満は
校外クラブ以上に、おなじ学校の中だからギスギス感が凄かった
誰某さんのお母さんはいろいろ持って来てくれたのに、誰それさんのお母さんは何もなかったとか
土日出勤の親を持つ子供が気の毒だった
34 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:30:57 7U1gz6Ld0.net
>>1
この手のことは野球に限らずサッカーでも聞いたことあるわ
練習の時に麦茶用意するかーちゃん同士でトラブルとか
39 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:32:14.30 mSnxuz6Y0.net
イチローが全部アメリカ式の野球教室でも開設したらいいのにな
英語も取り入れて目標は最初からメジャーよ
62 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:39:26 Q0pAKQyE0.net
>>39
そういう教室もある
月謝は1万以上、合宿などは別費用の、セレブが入れる習い事

少年野球は月謝は2000円行かない程度
グラウンド費から合宿費から全てその中で賄うために
運営も会計も全て母親たちがやる

お茶当番と言うが、実際は試合に帯同したら
グラウンドの事務所に届出出して金を払ったり
相手チームと領収書や金のやり取りしたり、
運営裏方として帯同、ついでにお茶を出す程度

金出せないなら働くしかないのよ

41 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:33:09.52 3RCMkiGY0.net
監督コーチ無償なのかよ
それなら丸投げはあかん気がする
月謝払ってるようなのだと、親付き合い、送迎の負担の少ないところが人気だよな
47 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:34:25 l4r78z++0.net
野球だけじゃなく団体のジュニアスポーツはみんなこんな感じ
親の協力無しで運営出来ない
64 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:40:44.71 K69SS6D90.net
どうしても部活動とかスポーツ関係ではこういうのが出てくるのが問題
71 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:42:58.03 VnpWg7ir0.net
自販機を置けば儲かる
83 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:48:35.09 Q0pAKQyE0.net
>>71
夏は子供でも2リットルくらい水を飲む
スポーツだから熱中症のケアも必要
すぐ怪我するからその世話も必要
それを金で解決できる家は、金で解決できる習い事に入れてるよ
76 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:45:09.74 PbS7Cdgn0.net
当番が見てることで監督やコーチの体罰暴言抑制になる側面もあるんだよな
人手は沢山必要だからイキリだけで指導者になれる
85 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:48:40.67 C1/YQP4J0.net
>>76
ないよ
進んでお茶用意するような母親は大抵体罰容認タイプ
112 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:59:38 gulAgn2x0.net
>>85
それな
虐め嫌がらせセクハラ見て見ぬ振りがほとんどの世の中
体罰見て見ぬ振りがほとんど
78 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:47:01.84 Yd21Obfn0.net
子どもを贔屓してもらうために
自らお茶登板を買って出て接待する母親も出てくる

そういう腐敗を防ぐ相互監視のためにも
当番制が導入されている

我が子が不利益を受けないために
均等に指導者に接待できるチャンスが与えられているわけだけど
それを時間の無駄、苦行と捉えているってわけだよね

そんなの面倒くさいし、自分がやることではないって
かと言って、贔屓だとか、お茶当番やってる人とその子に
なにか優遇措置があったら、大騒ぎするのも、何もしてこなかった人たちなんだろうな

84 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:48:40.68 /NDTSa6Z0.net
母親が仕事持ってると当番は不可能だわ・・どーすんの?
156 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 12:18:30.25 HtUx1lAH0.net
>>84
一か月8回程度ある土日のうち1〜2回も行けないほどの激務なら
仕方ないので辞めるしかないが
行ける土日が1〜2日あればその日に当番やればいいだけ
87 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:49:45.25 zC5k5rLH0.net
バスケでも普通にあるよ
お茶出しとか序の口で、車出しのためにワンボックス購入するのが半ば義務ですが何か?
95 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:52:37.42 l4r78z++0.net
親のサポート無しで団体にジュニアスポーツやるのはほぼ不可能
子供はなんだかんだで手がかかるしね
96 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:52:37.88 pq+TC8Lm0.net
個人競技だとどーなの
テニスとか
102 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:54:39.98 l4r78z++0.net
>>96
個人競技は逆に親が「全て」に近いぐらいサポートしなきゃならん
遠征とかも親が連れて行く
コーチは技術を指導するだけだし
108 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:57:02 qXJD/LZu0.net
これが嫌だから当番なしのサッカーチームに入れた
野球は誘われたけど
「当番あるけど子供のためなら頑張れるよ」
って言われて、これは無理だと思って断った
仕事と家事と勉強のフォローだけでいっぱい
110 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 11:59:02 NcwqMZzE0.net
水筒と弁当を持参させればいいじゃん。
130 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 12:05:41.44 HtUx1lAH0.net
>>110
監督コーチ含め弁当水筒は全員各自で持ってきてるよ
お茶当番のお茶は試合中の審判への給水当番、
あとは夏場持ってきてたお茶が足りなくなった時の補充用
当番はケガや熱中症対応、グラウンド使用料支払等をやる
115 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 12:01:10 l4r78z++0.net
野球はボーイズもシニアもガチ勢が多い
進学とか将来に関わって来るから親も気合入ってる
サッカーで進学なんて考えてる親は少ない
ユース入れたいと思ってる親は少し居るだろうけど
132 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 12:06:25.35 tWPrPfPX0.net
周りでもスポーツチームに小学生の子供入れてる人多いけど、どこも親同士の争いになってて話聞くだけでウンザリだわ
子供の実力や努力は二の次
154 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 12:17:13.59 iGA9+Ww70.net
朝4時に起きて弁当作ったり、炊き出しのある所ならその準備をする。
コーヒーを作ってポットに入れる。
お茶も作る。
自宅から持っていく。

遠征の時は5時、それ以外では6時に集合し、テーブル、椅子、プロパンガス、五徳を用意。
子供たちのスポーツドリンクジャグを作り、夏なら麦茶ジャグと冷たいタオルをクーラーボックスに入れ準備。

専用テントを張り、お菓子等を並べて指導者がいつ来ても良いように準備しておく。

ジュース、コーヒー、紅茶、炭酸飲料などドリンクバーのごとく、ペットボトルを並べておく。
しかも全部自費。当然お菓子も。
ちなみにあらかじめ指導者の好みは把握しておき、来てすぐに飲み物やつまむものを献上せねばならない。
指導者の好み一覧は常に目のつく所に置いてあった。

昼食の準備も必要。
弁当なら事前にケータリングや注文し、温かい状態で食べてもらえるようにしておく。
副菜、味噌汁、箸休めなどもあらかじめ好みを把握しておき、前日までに準備する。

食事が済んだら、甘い物を用意。
これも好みを把握しておく必要がある。

午前中だけでこれですよ。
いったい誰のための当番なのかわからなかった。
正直子供たちが頑張ってる姿を見てる暇もなかった。
もう二度とやりたくない。
お茶当番なんていらない。

162 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 12:20:42 21UiZQL40.net
雑務を積極的にやってしまう人
これ会社とかでも女によくあるけど迷惑なんだよな
170 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 12:23:21.76 C1/YQP4J0.net
>>162
やらなきゃやらないでみんなで上手く回すのに
その1人の女性がでしゃばったせいで習慣化してしまい
いない時や辞めた後に他の女性が担当しなきゃいけなくなるんだよな
205 :名無しさん@1周年 2019/11/10(日) 12:32:27.27 iGA9+Ww70.net
やる事がありすぎるんだよ。
独自の謎ルールとかもあったな。
コーチや監督に話をしてはいけないとか話す前には父母会の重役にまず話を通してからとか。

もっとシンプルに親が子供たちを応援出来るようなシステムにしないと野球自体寂れていく。
実際にうちの地元チームではチーム数が半数以下になった。
少年野球の応援は楽しいし手伝うこともやぶさかじゃないけれど、やる事が多すぎて面倒に感じてしまう。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1573351871/

-ニュース

Copyright© ライフスタイルニュース , 2020 AllRights Reserved.